アイキャッチ画像: デスクの上でパソコンを使用している

こんにちは。スタジオ・ウミの山砥です。 すっかり気温も上がって初夏の陽気ですね!梅雨に入ってしまう前にたくさんお出かけしたい!

さて、ホームページ制作をお願いしたいけど、実際どうやって進めているの?と思われている方もいらっしゃるかもしれません。おそらく、それぞれの制作会社にそれぞれの進め方があるはずです。
今日はウミの進め方をご紹介したいと思います。弊社ホームページ内にも『制作の流れ』ページをご用意していますがここではもう少し詳しく書かせていただきますね。

1.お問い合わせ

お問い合わせフォーム・お電話・FAX・メールにてお問い合わせください。弊社にとってはこのフェーズがお客様との初めてのコンタクトとなります。

ヒアリング

ホームページに対する希望やご予算、お考えのサイトの規模、ホームページの目的や現状サイトの問題点等などをお伺いいたします。弊社は滋賀県大津市に位置しておりますので、近隣のお客様には直接お伺いしてのお打ち合わせも可能です。
この後、必要であればお見積書の作成をさせていただきます。

2.お見積もり

ヒアリング内容をもとに、どのようなサイト構成が必要か、どういったサイトにすればより良いホームページにできるか等を調査・検討し、お見積り書(と、場合によりご提案書)をご提出いたします。
弊社内では専門分野については必要に応じて専門スタッフにも相談し、最適なサイト構成やサーバープラン等を調査・検討し、提案用の仮設計を行い、お見積もりを作成させていただきます。

3.ご契約

お見積内容にご納得いただければご契約書をお送りします。ご返送いただき、制作開始料金のお振込をお願いいたします。注文請書等、書類が必要な場合はお客様に合わせた対応をいたしますのでお申し付けください。

4.制作開始

いよいよ制作開始となります。お客様とディレクター、ときにはデザイナーやプログラマーなど専門スタッフを交えて、制作するにあたってより詳細な打ち合わせを行います。
機能の仕様やデザインイメージ、掲載コンテンツの確定などをさせていただきます。
この時点で見積時の設計に対し必要な補足や変更があれば、再設計を行いお客様に確認し確定する場合もあります。

デザイン

ワイヤーフレーム

想定して設計をクライアントに目に見える形でご提出いたします。ご提出後、お客様にご検討いただき、必要に応じて修正を行い確定させていただきます。

デザイン

ワイヤーフレーム確定後、サイト全体の基礎となる基本デザインのカンプを作成し、ご提出いたします。ワイヤーフレームでのフェーズ同様、お客様にご検討いただき必要に応じて修正を行い、確定させていただきます。
基本となるデザインが確定後、下層ページデザインの制作に入ります。

構築

デザイン確定後、コーディング・機能開発作業に移ります。
※コーディング作業開始後のデザイン変更は別途料金を頂戴する場合がございます。

コーディング・機能作成

コーディングと機能開発を行います。下層ページデザインと並行して行うこともありますが、案件によって臨機応変に対応させていただきますので、この限りではありません。

5.確認用サーバーでの確認

確認用サーバーにホームページをアップし、お客様に動作確認をしていただきます。基本的に確認期間は7日間で、この期間内に修正等の対応をさせていただきます。

6.公開

実際のサーバーにホームページをアップロードします。これで無事ホームページ公開完了となります。公開のご連絡の際には今後のサイト運営の方針などもお伝えいたします。

7.運営

SEO対策や更新作業、メンテナンス、アクセス解析などホームページをより効果的に活用するためのサポートも随時行っております。

おわりに

以上がスタジオ・ウミにて行う通常の制作の流れとなります。こうやって改めて書き出してみると、お客様とのコンタクトに時間をかけさせていただいていますね。もちろん、ディレクター・デザイナー・プログラマーのそれぞれ、悩みどころは違うのですが、チーム一丸となって足りない部分は補い合いながら制作を行っています。

制作会社によってそれぞれかと思いますが、ホームページの制作を検討中の方へ参考になりましたら幸いです。