Kuniaki Tamabuchi

Accounting Clerk
Profile picture for user Kuniaki Tamabuchi

滋賀生まれ。スタジオ・ウミの経理担当。書類作成やお金の管理など事務関連の業務を一任されている。現職に就く前は、本社の別事業に携わっていた関係でファイバーガラスの製造、運営補佐、社長秘書など様々な業務経験を持つ。秘書検定準1級。前任の経理担当の退社を機に業務を引き継ぎ、スタジオ・ウミへ。前任の先輩が「ウミのオアシス」と呼ばれていたことにジェラシーを感じてか、本人も負けじと癒やしキャラを目指しているが、どちらかというとマスコットキャラクター的存在になりつつある。Webの専門知識は無くとも、テキパキと事務処理をこなす仕事の早さには自負がある。その頼もしい仕事ぶりから他部署に頼られることも多く、1人で3人分の激務を淡々とこなしていた時期も。そのような経験からか、普段業務を遂行する上でもっとも心がけていることといえば「後回しにせず、早めに取りかかること」。

こよなく愛するものは、穏やかな日常とかわいいもの。好きな食べ物はタン塩とサントリー天然水 透明なミルクティー(冷蔵庫の上段が埋まるほど買い占める)。若干ミステリアスな雰囲気こそ漂わせているが、仕事中は至って真面目で大人しい。ゆえに、マイクを握った際の豹変した姿には見たメンバーが度肝を抜かれる。座右の銘は「勝てると思った瞬間が一番危ない!」(笑)